自慢の着心地満点ワイシャツクリーニング工程公開 天然石鹸洗い・天然糊・軟水洗いのピュア洗浄システム

ワイシャツクリーニング工程


クリーニング前の点検

  1. 1) ボタンの点検
  2. 2) ポケット点検
  3. 3) シミ汚れ点検
  4. 4) のりつけの確認選別・糊なし・レギュラー糊・ハード糊
  5. 5) お客様要望の確認

1)~5)の点検確認終了後次の工程へ

ワイシャツの部分汚れの洗浄

襟を奇麗にそろえたら、超音波を使って一枚一枚すべてのワイシャツの襟の前洗浄をおこないます。
使用する洗浄液は、人の皮脂汚れに強い『天然オレンジオイル石鹸』でおこないます。このときにしみ抜き依頼第一段階の処理も行います。

ワイシャツの洗浄

全品お客様ワイシャツをネットに入れ洗浄準備に入ります。
『完全ネット洗浄』 洗浄中に他の商品と絡まないよう 洗浄中の商品ダメージ軽減、商品ダメージをいかに少なく奇麗に洗浄できるかが課題です。ネットのおかげで洗浄中の破損はなくなりました。

糊付け


タピオカ澱粉

さあ『クッキングタイムです。』???
タピオカの澱粉を水に溶いているところです。この工程を省くと澱粉がダマになりいい糊が作れません。着心地に差がでます。


のり炊き名人『のり蔵』に先ほどのタピオカ澱粉を投入します。写真を見ていただくと、投入と同時に釜の中からシャワーのように水が出てきてかくはんしながら炊いていきます。
炊き方もプログラムが組んであり、混ぜ混ぜしながら30℃⇒60℃⇒○○℃と徐々に炊き上げます。
○℃は澱粉α化する寸前の温度ですので秘密です。

着心地満点ワイシャツクリーニング工程公開 その2


洗浄

確認・前処理・のり炊き・ネット仕分けが終わるといよいよ洗浄です。
洗浄水は温水で『軟水』+武蔵野のおいしい水をブレンドして洗浄をしています。
石鹸は『天然石鹸を使用し蛍光増白剤、蛍光染料剤は使用していません。』
すすぎは、4回・最初の1回目は急激に冷やすと繊維にダメージを与えますので洗浄温度より少し低い温度ですすぎます。

これでも、家庭で洗うよりも水は少量ですみます。(30%~40%減)実はクリーニングでの洗濯洗浄はecoであります。
石鹸やのりの投入は自動コンピュータプログラムで行います。

プレス

洗浄が終わると次は、プレスです。

まずは襟カウスを機械にセットしてプレスします。エリカウスのプレスは、テンションプレス襟とカウスを引っ張りながらプレスします。
エリ&カウスの収縮を防ぐ為に自動で行います。        

ボディープレス

次は、ボディープレス人の体にあわせたボディパットに着せていっきに成型プレスします。
人体成型していますので立体的に仕上がりますので着心地もよいです。

包装

ハンガーに着せ替えて、番号順に並び替えて自動包装機へ
お客様ごとに伝票をつけて店舗へ
手仕上げはボディープレスの後、手アイロンで 細部までプレスをして仕上げます。


1点1点包装して完成です。


手仕上げはボディープレスの後、手アイロンで細部までプレスをして仕上げます。
糊の硬さが選べます。

完全糊なしソフト レギュラー普通  ハード硬糊
以上、ワイシャツの洗浄仕上げシステムを紹介しました。
1日中型崩れしにくくビジネスに差が出ます。


店舗一覧

  • 本店TEL 0422(51)2732東京都武蔵野市境2-5-6
  • スイング店TEL 0422(52)3807東京都武蔵野市境2-14-12 マンションスイング1F
  • 東小金井店TEL 042(386)2332東京都小金井市梶野町5-10-8
  • スタイリッシュカール武蔵小金井店TEL 042(386)5532東京都小金井市本町5-14-14 藤和シティホームズ 1F
  • 武蔵境南口店TEL 0422(39)0667東京都武蔵野市境2-12-2 102
  • 新川店TEL 042(429)2288東京都東久留米市新川1-7-8
  • スタイリッシュカール西調布店TEL 042(426)7880東京都調布市上石原1-38-15 アンバーコートB 1F
  • スタイリッシュカールひばりヶ丘店TEL 042(439)4320東京都西東京市谷戸町3-27-25 ウイングヒルズひばりヶ丘 102

バナースペース